03rd Mar 2017

【JAL】3年連続「健康経営銘柄」に選定

JALが「健康経営銘柄2017」に3年連続で選定された。
 「健康経営銘柄」は、経済産業省が東京証券取引所と共同で、
従業員の健康管理を経営的な視点で考え、
戦略的に取り組んでいる企業を選定するもので、
上場企業の中から業種ごとに「健康経営」に優れた企業を選定し、
長期的な視点で企業価値の向上を重視する投資家にとって
魅力ある企業として紹介することを通じて、
企業による「健康経営」の取り組みを促進することを目指しています。

詳細は、JALプレスリリースオリジナル記事をご参照ください。

参照メディア:JALプレスリリース

前の記事へ 記事の一覧 次の記事へ

合格者インタビュー

Tさん(ルフトハンザ)

最大限の努力で掴んだドイツへの切符

Sさん(ソラシドエア)

涙の数だけ大きな喜び

Mさん(香港エクスプレス)

モットーは、Never give up☆