• TOP
  • 合格者インタビュー・先輩の勉強法

合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

好奇心が切り開いた新しい道

航空会社 エミレーツ航空
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Nさん (エミレーツ)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 好きな言葉は、Walt Disney の ‘Curiosity keeps leading us down new paths’ 
- 『好奇心が新しい道を切り開いていく』です。
幼い頃から好奇心旺盛で、興味を持ったものに全力 で取り組んできました。
そのおかげで、様々な素敵な出会いに恵まれてまいりました。
今 回もエミレーツのクルーとして空を飛んでみたいという好奇心から、
客室乗務員という新 しい道を切り開くことができました。

先輩からのメッセージ

昨年の自分はまさかエミレーツ航空のC Aとして働くなんて夢にも思っていません でした。 ですが、自分のやってみたいことを見つけ、その夢を叶えるために努力をすれば 必ず結果はついてきます。 辛く苦しいこともあるかもしれませんが、 一人じゃないという 事を忘れないでください!

インタビュー全文はこちら

幸せはいつも自分の心が決める!

航空会社 JAL
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Kさん (JAL)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「幸せはいつも自分の心が決める」です。
人生は、自分の思い通りにいかないこと、
大変な思いをすることもありますが、
それを幸せにできるかは自分の捉え方次第、という言葉です。
私自身、この言葉を胸に、感謝の気持ちを忘れず、
常に自分が「幸せの波にのっている」イメージを
しながら日々前向きに過ごすことを心がけています。

先輩からのメッセージ

私は今回、「夢は正しい方法で努力すれば必ず叶う」ことを実感しました。 自分は何をしたいのか、それを達成するためには何をしたらよいのか、 をじっくり考え、あとはコツコツと目の前のことを一生懸命やれば、 結果は必ずついてくると思います。 夢があることは本当に幸せなことだと思います。 夢を叶えた時のわくわく感を想像しつつ、 「自分の人生は自分で切り拓く!」、 「一度切りの人生、やりたいことをする!」と唱えてみてください。 やる気がみなぎって、きっとうまくいくはずです! 一緒にがんばりましょう!

インタビュー全文はこちら

努力で切り開いた客室乗務職の道

航空会社 ANA
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Yさん (ANA)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 There is always light behind the clouds
『雲の向こうは、いつも青空』
ルイーザ・メイ・オルコットさんという米国の女性作家の言葉です。
どんなに今が辛くても、先が見えなくても、
進み続けた先には必ず光が待ち受けているのだと、
背中を押してくれる言葉です。

先輩からのメッセージ

自分の道を切り開くのは自分自身です。 私は、元々自信があったわけでも、英語が得意だったわけでもなく、 弱気になることもありました。しかし、行動することで成長を感じ、 徐々に自信をつけることができました。 1%でも可能性があるのなら諦めずに、 自分を信じて行動してみて下さい。 行動しなければ何も始まりません。 皆さんが輝ける会社に出会えるよう応援しています。

インタビュー全文はこちら

今をみつめて 自分を信じて

航空会社 ANA
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Rさん (ANA)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「後ろを見るな!前も見るな!今を見ろ!」松岡修造さんの名言です。
転職活動のゴールが見えず将来のことばかり気にしていた時、
前を見すぎてあれこれ不安になるよりも、
今を楽しんで生活することが一番大切なのだと気づかせてくれた言葉です。

先輩からのメッセージ

私は、業界未経験、海外経験も乏しく、 また美容や健康面において、コンプレックスの塊を抱えながらの受験でした。 それでも今回無事内定をいただけたのは、 EOKの手厚いサポートと、根拠はなくても「なんだか受かる気がする!」という、 自信を持ち続けられたからだと思います。 何か不安や障害があって受験に迷われたときは、 私を思い出して一歩踏み出す勇気に代えていただければと思います(笑)  皆さまが、ご自身のペースでご縁のある会社に巡り会えることを祈っています。

インタビュー全文はこちら

狙いを定めて一発必中!

航空会社 Peach
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Eさん(Peach)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「未来は自分で創る」です。

先輩からのメッセージ

皆様が夢を叶えられることを祈っております。 体調にはお気をつけて頑張って下さい。 私は優れた外見や、職歴、語学力などがあったわけではありません。 CAになりたい、Peachに入りたいという強い気持ちはずっと心にありましたが、 それでも色々と自分に言い訳をしてなかなか一歩を踏み出せないでいました。 もし私と同じような方がいましたら、ぜひ一歩を踏み出して頂ければと思います。 どんな状態からであってもEOKなら必ず、夢へと近づけてくれます。

インタビュー全文はこちら

外資からの華麗なる転職

航空会社 エアジャパン
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Eさん (エアジャパン)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 好きな言葉は、「ありがとう」です。
誰に対しても、感謝の気持ちを持つ大切さは万国共通で同じだと思います。
自分を支えてくれる家族、友人、同僚にこれからも感謝の気持ちを伝えていきたいです。
 

先輩からのメッセージ

受験をしていると、先が見えない心配にかられることも多いかと思いますが、 諦めないでください。 諦めずに受験した人が必ず勝ちます。 自分に足りないもの、強みをしっかりと把握し、 足りないものがあるなら努力しましょう。 動き続けていれば良い結果が来ます。 皆さまが自分に合う航空会社と出会えることを祈っております。 頑張ってください!

インタビュー全文はこちら

強い意志で勝ち取った第一志望!

航空会社 シンガポール航空
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Rさん (シンガポール航空)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 具体的に思いつく言葉や座右の銘はありませんが、
サークルの先輩の考え方を参考にしていました。
それは、プレッシャーがかかった時に逃げようとせず、
それを受け入れた上で立ち向かおうという姿勢です。
就活を通して、結果の良し悪しに関わらず、
重圧や厳しい状況に逃げずに向き合う姿勢が大切だと学びました。

先輩からのメッセージ

私もケバヤを着た姿をイメージし、毎日シンガポール航空客室乗務員になることを 信じ、努力し続けました。 皆さんも希望される航空会社の制服を着たご自身を思い描き、 今できる準備をしっかり行い、目指すべき道を進んでください! 応援しています!!

インタビュー全文はこちら

プライドをもって一生働きたい!JALへの想い

航空会社 JAL
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Rさん (JAL)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 私が普段から意識していることは、
「みんなが大変だと思うことを楽しむ」です。
ほとんどの新卒の大学生にとっては、
就職活動は大変だと思うことはたくさんあります。
自分自身の考えを文章に起こしたり、人前で話したり、
アピアランス、ビジネスマナーについて真剣に考えたり、
私が苦戦してきたことはここでは挙げきることができません。
しかし、その苦戦したこと、というのは
単に今まで私が経験したことがなかったことです。
できなかったことができるようになった時は、
一人の人間として成長できた、という証なので、嬉しくなりました。
また、自分ができないことがあると更にレベルアップできる面が増えたと思い、
楽しみながら就職活動を行うことができました。

先輩からのメッセージ

就職活動中、自分が本当に客室乗務員になれるのだろうか、 自分が頑張る意味はあるのだろうか、等悩む日々が続くこともありました。 そもそも、人の経験、バックグラウンドには優劣がないのですが、 どうしても自分に自信がなくなってしまう日もあると思います。 そんな時には、どのようにしたら、自分の良いところや熱意を相手に伝えられるか、 という面を考えるとよいと思います。 今できることを一生懸命すると、いつの間にか夢を掴んでいることもあります。 あきらめずに、信頼できるEOKの先生方と夢を実現してください! 皆さんが笑顔になれる日を願っております!

インタビュー全文はこちら

日本のホスピタリティを世界に向けて

航空会社 JALスカイ
内定(内内定)年 2016年
職種 GS
氏名イニシャル Rさん (JALスカイ)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「Vouloir, c’est Pouvoir」これは、フランスで出会った先生の言葉です。
Vouloir=望むという意味。Pouvoir=出来るという意味。
フランス語の語呂合わせで、日本語にすると望むことが
出来ることに近づいているという意味です。
私はこの言葉に勇気づけられ、座右の銘にしております。

先輩からのメッセージ

私は、故郷の愛媛県に帰省する際などに空港を利用することが幾度もあったので、 その際はグランドスタッフの方々がどのような接し方をしているのかを 意識して見るようにしておりました。 また、OG訪問を通して実際に現場で働いている方々にお話しを聞くことで、 より理解を深めることが出来、面接に臨む態勢も変わってくると思います。 そして、エアラインに関するドラマや映画、本・雑誌などを通して、 モチベーションを上げていました。 最後に、何よりも「諦めない心」が一番大切なことです。 挫折しそうになっても、夢に向かって諦めないで下さい!! 応援しています!!

インタビュー全文はこちら

信じ続け掴み取った客室への道

航空会社 エアアジアX
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Yさん (エアアジアX)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 一期一会。
その時、その瞬間、目の前にあること、
特に人との出会いは本当に大切にしています。
いつも人生一度きりだと思い、後悔しないようにと思っています。

先輩からのメッセージ

諦めなければ、必ず夢は実現すると思います。 自分がReadyになったときに必ずご縁のある会社に 巡り会えると信じて、頑張ってください!!

インタビュー全文はこちら