• TOP
  • 合格者インタビュー・先輩の勉強法

合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

ライフスタイルにあわせ華麗に転職!

航空会社 日本航空 【JAL/既卒他】ダブル合格
内定(内内定)年 2012年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Yさん(JAL)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「飛行機は諦めない人がいたから飛んだんだ」

先輩からのメッセージ

航空会社を受験していくと、落ち込んだり、たくさんの挫折を味わったり、色々な思いをすると思います。私自身、たくさんの不合格の経験をし、もう客室乗務員にはなれないかもしれないと何度も思いました。しかし今目の前にある課題を一生懸命やれば、必ず道は開けると思います。頑張ってください!!!!

インタビュー全文はこちら

変化に立ち向かう勇気で内定を勝ち取る!

航空会社 オーストリア航空
内定(内内定)年 2013年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Tさん(オーストリア)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 一期一会です。カナダの語学学校では、毎週クラスメイトの出入りがあり、世界各国からの学生と出会う機会がありました。友人から自分の知らないことや言葉を学ぶことは、とっても有意義な経験だと思いました。毎回のフライトでも、多くのお客様との出会いを楽しみにしています!

先輩からのメッセージ

私は、社会人で仕事をしながら面接を受けて、何度も不合格という経験を味わい、くじけそうになったりもしました。ですが、EOKの先生方のお陰で、ここまで続けることができたと思います。今になって言えることは、「何度くじけても良い!」ということ。 そして、くじけても、後になって後悔することがないよう、「諦めない」ということも大事なことだと思います。不合格となり、「もうだめかも・・・」と私と同じ気持ちになる方もおられると思いますが、少しずつでも毎回成長していると思うので、自分を信じて続けてみてください。皆さまの希望が叶うことを願っています。

インタビュー全文はこちら

掴んだチャンスが最高の舞台!

航空会社 ソラシドエア
内定(内内定)年 2013年
職種 GS
氏名イニシャル Yさん(ソラシド)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 新卒の就職活動で苦戦し、落ち込んでいた際に父より「塞翁が馬」と励まされました。自分の選んだ道に後悔することもありましたが、あれから2年経ち、憧れを実現できた今、ようやくその言葉の意味を心から理解できたように思います。

先輩からのメッセージ

多くの方に支えられる中で、偶然に偶然が重なり、このような結果に至りました。航空業界への就職はとても人気で、新卒時は受験する勇気さえ持てませんでした。「諦めなければ夢は叶う」という代々の先輩の言葉は、これまで半信半疑で、限られた人の言葉だと思っておりましたが、努力は本当に報われます!ツライことも多いと思いますが、遠回りをしたからこそ辿り着けることもあります(私がそうです)。また、今回の結果はEOKではなかったらもたらされていなかったと、確信しております。スクールに通わなくても合格できる方もいらっしゃると思いますが、もし今行き詰っているようであれば、是非EOKのレッスンを受けることをおすすめします!みなさんの夢が叶うよう、応援しております。

インタビュー全文はこちら

世界に笑顔と優しさを届けたい!

航空会社 シンガポール航空
内定(内内定)年 2012年12月
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Mさん(シンガポール)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 "Live as if you were to die tomorrow, learn as if you were to live forever"
明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。
マハトマ•ガンジーの名言です。

先輩からのメッセージ

このメッセージを見て下さっている皆さんの中には、すでに内定をもらった方、また悔しい想いや悲しい経験をされた等様々な心境の方がいらっしゃると思います。私も何度も挫折を経験し、悔しい思いをしてきました。皆さんにも失敗や挫折を恐れずに、ドンドン挑戦していって欲しいと思います。失敗をする事で、得られることがたくさんあります。誰がなんといおうと自分の素直な気持ちを貫いてください。周りには応援してくれている味方がたくさんいます。いつか皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

インタビュー全文はこちら

短期集中で目標狙う・・・・・・・・・

航空会社 シンガポール航空
内定(内内定)年 2012年3月
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Mさん(シンガポール)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 where there is a will there's a way
“意思あるところに道はあり”

先輩からのメッセージ

私は最初、自分が第一志望の会社に合格できるとは思ってもいませんでした。 でも短い期間でも、EOKのレッスンや英語の勉強などの対策を毎日積み重ねたことが、自信につながりました。 皆さんも自分を信じて、試験に挑んで頂きたいと思います。応援しています。

インタビュー全文はこちら

ご家族の応援を力に変えて!

航空会社 ジェットスタージャパン
内定(内内定)年 2013年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Aさん(Jetstar JPN)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「一期一会」です。これからも何度でも会うことはあるかもしれないけれど、もしかしたら二度とは会えないかもしれないという気持ちで人に接するということです。
今まで8年間接客業に携わり、人と接することが大好きですが、接客している人ともう会うことがないことも沢山あります。その為に今その瞬間の出会いを大切にしています。

先輩からのメッセージ

幼い頃より客室乗務員を目指し、学生時代は機内清掃・航空会社の社員レストランのアルバイトと、より飛行機に近いところで働くことでモチベーションをUPしていました。 新卒から8年、何度も何度も不合格になり、苦しい気持ちになることもたくさんありました。 諦めなければ、努力すれば、きっと夢は叶う。今やっとそう思うことが出来ました。 行き詰った時、様々な人が溢れる空港、飛行機に手を振っている整備の方などを見て自分にもう一度頑張ってみよう!とリセットすることが出来ますよ。

インタビュー全文はこちら

輝く笑顔は究極のおもてなし☆

航空会社 AIR DO
内定(内内定)年 2012年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Kさん(エアドゥ)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 “No pain No gain” 大学時代のゼミの先生が言っていた言葉です。辛い事があるからこそ、そこから得るものはたくさんあると思います。

先輩からのメッセージ

必ず自分に合った会社は見つかると思います。私は、何度もくじけそうになりましたが、ネガティブになったら絶対に良い結果は出ないと思い、どんな時も前向きに考えるようにしておりました。これから受験される方も、くじけそうになっても諦めず前向きに取り組んでいれば、必ず結果は後から付いてくると信じて下さい。

インタビュー全文はこちら

夢は逃げない!憧れが現実に☆

航空会社 シンガポール航空
内定(内内定)年 2012年9月
職種 キャビンクルー
氏名イニシャル Yさん(シンガポール)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」これは詩人の高橋歩さんの言葉です。一つでも夢を持っているなら、とことん夢と向き合うべきだと教えてくれる言葉です。何事も自分には無理だと思わず、必ず努力の先に夢は待っていてくれると信じています。
 

先輩からのメッセージ

「気持ちは伝わる」熱意と情熱があれば、きっと面接官は気持ちを受け取ってくれる。SQの試験を通して学びました。たった数十分の面接が自分の将来を左右するという事を常に考え、全力で熱意を伝えてください!そして、その会社の事をとことん好きになってください!必ず気持ちは伝わると信じています。夢に向かって頑張りましょう!

インタビュー全文はこちら

前向きな姿勢を忘れずに・・・

航空会社 シンガポール航空
内定(内内定)年 2012年3月
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Hさん(シンガポール)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 向き不向きより、前向き。

先輩からのメッセージ

容姿は心からにじみ出るものかもしれません。私は生まれてこの方「美人だね~」と言われたこと、本当にありませんでした。見た目はもちろん大事。でも、うまくいかなくなったら、心の中も見返してみると、きっと良い結果が届きます。一緒に空を飛ぶ日を、楽しみにしています。

インタビュー全文はこちら

今までの経験と積み重ねで内定獲得

航空会社 エアアジアジャパン
内定(内内定)年 2012年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Mさん(エアアジアJPN)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 好きな言葉は“努力”です。何もしない方が楽でいいとは思いますが、実際、何もすることがない時の自分は「こんなに暇でいいのかな?」と焦る自分に気が付いた時、自分はいつも何かしている事が好きだし、頑張っている自分が好きだということに気が付いたからです。また、この言葉=自分を好きでいたいからこそ頑張り続けていたいと思っています。

先輩からのメッセージ

本当に受験中は何度もくじけそうになることがあると思います。しかし、数年後の自分がどうなっていたいかを常に思い描き、諦めることなく、その為に今自分が何をしなければいけないかを考え、行動を起こすことで想いは形になると私は信じています。そして、行動すれば、そんな想いを応援してくださる先生のような素敵な方にもお会い出来ます。自分を信じて、自分に負けないで、なりたい自分を叶えてください。

インタビュー全文はこちら