合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

大事なのは自分を信じ続けること!

航空会社 EVA航空
内定(内内定)年 内々定
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Mさん (EVA航空)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 絶対に諦めないことです。
これは私が昔から何をするにも心掛けていることですが、
今回のCA受験に関しても期限を決めて諦めないで
内定を勝ち取るために出来ることは全てしました。
外国人のCAの友達が数人いるのですが、
2人とも口を合わせて"Don't give up"と言って応援してくれていました。
海外でもCAとして働き頑張っている仲間がいると思うとやる気になれました。
あとは、本で読んだ「勝ち負けにこだわらず、素直にベストを尽くすことに集中する」
ということです。
どうしても周りの受験者と比べてしまいそうになる採用試験ですが、
私は私のベストを尽くせるように努力をしようと思い、
面接準備をし当日試験に臨みました。

合格者インタビュー

西田:
何故数多くある航空会社の中で、EVA航空を目指されたのですか?
 
Mさん:
世界に認められた5スターのエアラインであり、
安全面でも評価のある会社で
私の今までの経験やスキルを活かせるのではないかと思い、
EVA航空を目指すようになりました。
また台湾に旅行に行った際や、
海外生活のなかで出会った台湾人が
とても優しくフレンドリーで、
大好きな台湾人と一緒に働き、
同時に台湾の良さも日本人のお客様に
伝えられるCAの仕事に興味を持ち、志望しました。

 
 
西田:
現職はどのようなお仕事をされていますか?
 
Mさん:
エアライン受験に専念するため、
派遣スタッフとして食品販売の仕事をしております。

 
 
西田:
海外経験はおありですか?
 
Mさん:
大学時代にニュージーランドに4ヶ月間、
社会人を経てワーホリ制度を利用し、
オーストラリアに2年間住んでいました。
この他にも昔から海外旅行が大好きで
ヨーロッパ、アジア、アメリカなど
9カ国に行ったことがあります。

 
 
西田:
採用試験で難しかったことは?
 
Mさん:
1次試験の英文朗読です。
入口から面接官までの距離が遠く、
歩き方などもチェックされているように感じました。
10人1組で行われましたが、
私が一番最初だったので緊張しました。
英文の内容に関わらず、
とにかく笑顔で立ち方にも気をつけ、
2人の面接官の顔を見て明るいトーンで読むようにしました。

 
 
西田:
試験当日、アピアランスで気を付けたことは何かありますか?
工夫された事などありましたら、教えてください。
 
Mさん:
試験の一週間前からパックをしたり肌の調子を整えることを心掛け、
普段から姿勢を正すように気をつけていました。
当日は、髪をシニヨンでまとめ化粧は
上品に濃くなりすぎないように仕上げ、
今までの採用試験を受けたなかで
自分が一番うまく出来たと思うくらい納得のいくものにしました。
試験中は、話し終わったあとも
他の方が話しているときに真顔にならないように気をつけました。

 
 
西田:
日頃から心がけている、美容法やストレス解消法を教えてください。
 
Mさん:
時間のあるときは走るようにしたり、
買い物に行って友達と美味しいものを食べに行くことが
私のストレス解消法です。

 

西田:
好きな言葉や座右の銘があれば教えてください。
 
Mさん:
絶対に諦めないことです。
これは私が昔から何をするにも心掛けていることですが、
今回のCA受験に関しても期限を決めて諦めないで
内定を勝ち取るために出来ることは全てしました。
外国人のCAの友達が数人いるのですが、
2人とも口を合わせて"Don't give up"と言って応援してくれていました。
海外でもCAとして働き頑張っている仲間がいると思うとやる気になれました。
あとは、本で読んだ「勝ち負けにこだわらず、素直にベストを尽くすことに集中する」
ということです。
どうしても周りの受験者と比べてしまいそうになる採用試験ですが、
私は私のベストを尽くせるように努力をしようと思い、
面接準備をし当日試験に臨みました。

 
 
西田:
EOKを選んだ理由を教えてください。また実際のレッスンはいかがでしたか?

 Mさん:
期限を決めてCA受験をしていたため、
効率良くそして、サポートをしてくれる集中型のスクールを探していました。
メールに対しても丁寧に返信をしてくださり、ウェブエントリーでは
アピールできる文章を作れていなかったため
 レッスンではたくさんのアドバイスをしていただきました。
そして、レッスンを通して素晴らしいエントリーシートに仕上げることができました。
1人ではあのような文章にはなっていなかったし、
面接までも行き着いていなかったと思います。
レッスンでは、マンツーマンで時間をたっぷり使うことができるので、
じっくりアウトプットすることができました。
ウェブエントリーが通ってからも面接想定のレッスンをし自信がつきました。
同時にできなかったところ、改善すべき点が授業を通して見えてきました。
 レッスン以外にもわからないことがあれば、
すぐにケアしていただき先生にお世話になりました。
西田先生には、感謝の気持ちでいっぱいです。

 
 
西田:
これから客室乗務員を目指される後輩の皆さんに、
応援メッセージをお願いいたします!
 
Mさん:
私は既卒実験で海外に行ったり、
たくさん遠回りもしましたがそれぞれの経験がいまに繋がり、
志望する会社にも巡り会え、英語を使うCAになるという夢が叶いました。
どんなことも間違いはなく、
色々としてきたからこそ良いタイミングで素晴らしい先生にも出会え、
周りの家族や友人たくさんの支えがあってここまで来れたことに感謝しています。
新卒のかた、私のように既卒受験するかたもいらっしゃると思いますが、
まずは諦めない気持ちが1番だと思います。
これから、大変なこともたくさんあると思いますがどれだけの素晴らしい方々に会え、
自分の目で世界を見れるのかと思うとワクワクします。
周りと比較はせずに、自分の良いところを出せるように頑張って下さい!
絶対に悩むときがくると思いますが、
それでも前向きに皆様が自分のベストの会社に会え
世界に飛び出すことが出来ますように応援しています。

前の記事へ 記事の一覧 次の記事へ

合格者インタビュー

Tさん(ルフトハンザ)

最大限の努力で掴んだドイツへの切符

Sさん(ソラシドエア)

涙の数だけ大きな喜び

Mさん(香港エクスプレス)

モットーは、Never give up☆